グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  施設だより >  新春!餅つき

新春!餅つき


新春第一弾!のレクレーション、「餅つき」を開催しました。
今回は、理事長がトナカイの着ぐるみを着て登場!みんなを笑いの渦に巻き込みながら餅つきが始まりました。

トナカイの理事長!

よいしょ~

杵が重いため、最初は理事長や職員で餅を付く予定でしたが、やはり見ていればやりたくなるものです。
途中からご利用者様より「ちょっと突かせてちょうだいよ」とお声がかかり、突いて頂くことに・・・。

「よいしょぉ、よいしょぉ~」の掛け声の下、皆さんで力を合わせて一つの餅を突きました。

力強くよいしょ~

力を合わせて「よいしょ~」

モチモチで柔らかいお餅が出来上がり、見た目にも美味しそうな(実際も美味しかったです)お餅が突きあがりました。

最近は、あまり臼でお餅を突くこと光景が見られないため、利用者様からは「懐かしねぇ~」「小さいころを思い出すよ」と
言った声があちこちで聞こえてきました。

施設内が笑い声でに賑やかになった餅つきでした。